今のままの家賃で、もっと良い賃貸を探したいのならば、自分が妥協できる点がないかを再確認してみると良いです。

賃貸は探すタイミングが大切

Back Number
賃貸は探すタイミングが大切

家賃を上げずにより良い賃貸を見つけるコツ

現在払っている家賃で、今よりももっと良い賃貸を見つけたいという場合、自分が妥協しても構わないと思える部分がないかを見直してみると良いです。例えば、築5年以内の賃貸物件は家賃が高めになる傾向があります。中にはリフォーム・リノベーション済みで築年数が経っていても十分綺麗な部屋もあるので、築5年以内にこだわらない人ならば、そちらを検討してみると家賃を上げずに良い部屋に住めるかもしれません。他には、最寄り駅までの距離でも家賃の上下が決まります。だいたい5分単位で5000円ずつ家賃が上下します。今の物件が最寄り駅まで徒歩10分ならば、それを徒歩15分にしてみればだいぶ節約になり、もっと選べる物件が増えます。もしかすると今よりもランクが上の部屋を狙えるかもしれません。

あと見直せる点としては、部屋の広さがあります。一人で暮らすならば25もあれば十分ゆとりのある暮らしが出来ます。ただ、狭い部屋でもロフト付きや収納が工夫されていればもっと狭くても大丈夫というケースもあります。また、あまり体の大きくない人ならば体の小ささで部屋の狭さをカバー出来るかもしれませんね。人によってベストな部屋の広さは違うので、この点も検討してみると良いでしょう。

RECOMMEND

Copyright (C)2017賃貸は探すタイミングが大切.All rights reserved.