賃貸物件で和室の部屋は洋室の部屋より家賃が安い傾向があります。和室を洋風に住む方法について。

賃貸は探すタイミングが大切

Back Number
賃貸は探すタイミングが大切

賃貸で和室のアパートを洋風に住む

賃貸でも和室の物件は洋室の物件より家賃が安い傾向があります。和室を洋風にしてお部屋を快適に住んでいる人もたくさんいます。どのような方法で洋風にするのでしょうか。まず畳が和風を醸し出すので、カーペットを敷くのもいいですがフローリングの敷物を敷く方法があります。最近では板を一枚一枚はめこんでいくものも売られており、カッターを使えば床にぴったりとしたものをDIYすることができます。これは退去する際に簡単に取り外し可能ですのでおすすめです。

襖が和風のものであれば貼ってはがせる壁紙を利用して洋風にすることもできます。また、襖を外してしまい突っ張り棒などでカーテンを吊るせば中も隠すことができます。照明器具も大切な部分です。和風のものが付いていれば外して自分で購入したものに替えます。また、畳のままや襖もそのままであってもカーテンなどで演出をし、家具などを置いてみるとアジアンテイストのお部屋にすることもでき雰囲気が出ます。

賃貸物件では退去時には原状回復しなければならないというのが前提なので、そのまま住んでいる人も多いですが、自分で工夫することによってお部屋に愛着もますますわきますので楽しく生活できます。基本的には元に戻せるもので色々と工夫することが大切です。

RECOMMEND

Copyright (C)2017賃貸は探すタイミングが大切.All rights reserved.