賃貸物件の駅からの所要時間は実際よりも5分かかることを目安にして、物件を選ぶことが大切です。

賃貸は探すタイミングが大切

Back Number
賃貸は探すタイミングが大切

賃貸物件の駅からの所要時間の表示の正確さは?

賃貸物件を決める際には駅からかかる所要時間で決める場合もあります。通勤や通学をより楽にする為に駅から徒歩5分圏内の駅チカ物件を選ぶことで、朝の準備も多少ゆっくり出来ます。では、この駅から徒歩5分というのは何を基準にして表しているのでしょうか?これは80mにつき1分の計算で算出されています。

この計算であれば1秒間に1.33m歩かなければなりません。これだけ進むのはかなりの早歩きをしなければなりません。男性であっても早足で歩くのに、女性であればかなり急がなければなりません。つまり、急いで歩けば5分で着くということです。朝の忙しさを緩和する為に駅チカ物件を選んでも、結局は急がなければ5分で着かないということになります。また、立地条件の概要には駅から徒歩15分程度という風に曖昧な表記がされていますが、徒歩18分かかる距離であっても15分と表記されています。この場合は20分はかかると認識することが大切です。記載されている所要時間に5分を足した時間が本当の所要時間として計算することが大切です。また、地図を見て実際の距離を計って計算したり、下見の際に一度歩いて時間を計ることが一番所要時間を正確に知る方法です。

RECOMMEND

Copyright (C)2017賃貸は探すタイミングが大切.All rights reserved.